ビットコインキャッシュの買い方と購入方法は?おすすめの取引所を徹底比較

仮想通貨の代表格であるビットコインの価格が乱高下を見せている今、ビットコインから派生した新しい仮想通貨ビットコインキャッシュに注目が集まっています。

ビットコインキャッシュの購入できる取引所について分かりやすく解説していきたいと思います。

ビットコインキャッシュとは?

ビットコインキャッシュ(BCH)とは、2017年8月にビットコインが分裂(ハードフォーク)して誕生した仮想通貨です。

ビットコインキャッシュは機能面でビットコインに共通する部分はありますが、これらは全く別の仮想通貨になります。

ビットコインキャッシュが誕生する以前、ビットコインは取引量が増えるにつれて取引スピードの低下や送金遅延、手数料の高騰化が問題になっていました。

これらの問題を解決するためには、ブロックと呼ばれる取引台帳の規格変更をする必要があり、その過程でビットコインと分裂してビットコインキャッシュが誕生したという経緯があります。

ビットコインキャッシュを購入するには?

ビットコインキャッシュは、ビットフライヤー、ザイフ、コインチェックなどを含む11の取引所で購入することができます。

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の種類によっては、扱いのある取引所が少なく不便を感じることもありますが、ビットコインキャッシュを扱っている取引所は多いので、自分のトレードスタイルに一番合う取引所を吟味して選ぶことが可能です。

とはいえ、11社も取引所があっては中々選びきれないと思いますので、ビットコインキャッシュを購入するときにおすすめの取引所のランキングトップ3を紹介したいと思います。

ビットコインキャッシュ取引所おすすめランキングトップ3

1位 ビットバンク

ビットバンクはアルトコインの取引手数料の安さに定評があるので、ビットコインキャッシュを安く買いたい人に最適な取引所です。

現在ビットバンクは取引手数料が無料になるキャンペーンを実施中なので、初心者の人もこの機会にビットコインキャッシュ投資を始めてみてはどうでしょうか。

2位 ザイフ

ザイフでビットコインキャッシュを購入する場合、金額を指定する指値注文で購入すると余計な手数料を払わずに済みます。

また取引に不安があるという人は、毎月一定額のビットコインキャッシュを自動的に購入するザイフコイン積立の利用をおすすめします。

3位 ビットフライヤー

すでにビットコインを保有している人であれば、ビットフライヤーのライトニングFXを利用してビットコインキャッシュを購入してみてはどうでしょうか。

日本円ではなくビットコイン建てでビットコインキャッシュを購入する形になるのですが、アルトコイン販売所の値段よりお得に買うことができます。

複数の取引所で口座開設するのがおすすめ

取引所を選ぶときはどこか一つだけに絞るのではなく、気になる取引所はすべて口座を開設しておくことをおすすめします。

他のユーザーの口コミや評判だけで決めるのではなく、実際に使うことでどこが自分に合っているかを実感することができます。

口座開設をするだけなら無料ですので、まずは自分の口座を作ってみてはどうでしょうか。

ビットコインキャッシュの将来性は?

上記で説明したように、ビットコインキャッシュはビットコインが抱える問題を解決するために作られた仮想通貨ですので、取引や送金のスピードが高くよりグレードアップしています。

一部のユーザーからは、ビットコインキャッシュは近いうちにビットコインを超えて仮想通貨の主軸になる、という意見も出ているほどです。

仮想通貨の生みの親と噂されるクレイグ・ライト氏が、「2018年はビットコインキャッシュにとって非常に良い年になる」と発言していることから、ビットコインキャッシュの将来は明るいと見ていいと思います。

今後ビットコインキャッシュの価格が上がる可能性は?

ビットコインキャッシュは、長期的に見て更に値上がりすることが予想されます。

なぜなら、ビットコインキャッシュを基軸通貨として売買できる取引所が増えているからです。

これまで、大半のアルトコインはビットコイン建てでしか取引できなかったのですが、ビットコインキャッシュ建てで取引できるようになれば、ビットコインキャッシュの需要が増えて価格が上がります。

今後もビットコインキャッシュを基軸通貨として売買できる取引所が増えていけば、ビットコインキャッシュがビットコインを超えることも十分あり得ると思います。

ビットコインキャッシュは今後ますます成長が期待される仮想通貨ですので、早いうちに購入してみてはどうでしょうか。

SNSでもご購読できます。