取引所

ビットコイン取引所を使ってみたおすすめはココ|仮想通貨取引所を徹底比較

ビットコインの取引所を選ぶうえで重要視したいことが、操作性のしやすさと手数料です。

とくにビットコイン投資初心者は、見やすかったり使いやすかったりする取引所(専用サイト)から始めてみることをおすすめします。

取引所の使い方や投資方法に慣れてきたら、取り扱い銘柄の多い取引所にも着目して、複数の取引所を併用して利用すると儲けを出しやすくなります。

【全16社】ビットコイン取引所を徹底比較

仮想通貨交換所といっても中には詐欺的な悪徳業者もありますので、次のように金融庁から指定されている仮想通貨交換業者(取引所)を利用されるのが安全です。

Coincheck

コインチェックは、ビットコインのほか、イーサリアム(ETH)、イーサリアム・クラシック(ETC)、リスク(LSK)、ファクトム(FCT)、モネロ(XMR)、 アウガー(REP)、リップル(XRP)、ジーキャッシュ(ZEC)、ネム(NEM)、ライトコイン(LTC)、ダッシュ(DASH)、ビットコインキャッシュ(BCH)などの全13種類の取り扱い銘柄があります。

・メリット

コインチェックのメリットは操作性のしやすさです。投資家内では、コインチェックを利用できなければビットコイン投資を諦めほうが良いと言われているほど利用しやすい特徴があります。

・デメリット

コインチェックはビットコインの取引手数料は0%(無料)なのですが、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の手数料はかかります。

・手数料

ビットコインの手数料が0.000%に対して、リップルやイーサリアムなどのアルトコイン手数料は約3%〜10%になります。

Zaif

ザイフでは、BTC(ビットコイン)、MONA(モナコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XCP(カウンターパーティー)、ZAIF(ザイフ)、BCY(ビットクリスタル)、SJCX(ストレージコインエックス)、PEPECASH(ぺぺキャッシュ)、FSCC(フィスココイン)、CICC(カイカコイン)、NCXC(ネクスコイン)、Zen(ゼン)、XEM(ゼム(ネム)、ETH(イーサリアム)、CMS(コムサ)などの全15種類の仮想通貨の取り扱いがあります。

・メリット

ザイフはビットコインの取引手数料がマイナス0.01%です。期間限定でビットコインのmaker手数料がマイナス0.05%になるキャンペーンもおこなっています。

・デメリット

ザイフは、無償保証サービスがない点がデメリットです。第三者によってビットコインを不正出金されても保証が受けられません。

・手数料

ビットコインの取引手数料マイナス0.01%で、アルトコインは0.01〜0.03%と低コストです。

bitFlyer

日本初の仮想通貨取引所ビットフライヤーは、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、
ETC(イーサリアムクラシック)、LTC(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、MONA(モナコイン)の全6種類の仮想通貨を取り扱っています。

・メリット

ビットフライヤーもまた操作性がしやすく、初心者でも利用しやすい印象があります。最大10万円がもらえるなどのキャンペーンを定期的に開催しており、タイミングが合えば通常よりもお得に利用できます。

・デメリット

アルトコインは取引所から購入できず、販売所からの購入になります。つまり手数料が上乗せされて割高になってしまいます。

・手数料

ビットコインの売買手数料は 0.01% ~ 0.15%になります。

その他の取引所

下記の取引所は、すべてビットコインの取り扱いがあります。

  • みんなのBitcoin
  • GMOコイン
  • Bittrade
  • QUOINEX
  • bitbank
  • bitbankTrade
  • BITPoint
  • BTCBOX
  • Fisco Cryptocurrency Exchange
  • FIREX
  • 東京ビットコイン取引所
  • Bitgate
  • Xtheta(シータ)

ビットコイン取引所でおすすめココ!

金融庁指定の仮想通貨取引所ならどこを利用しても問題ありませんが、コインチェック、ザイフ、ビットフライヤーあたりの複数の取引所で申し込みをしておくのが主流です。

なぜかというと、それぞれ取り扱っている銘柄が異なり、また銘柄によって手数料も変わってくるからです。

いずれもビットコインの取り扱いはありますが、ビットコイン投資に慣れてくるとさらに高騰が予想されるオルトコイン投資にも興味が湧いてきます。

タイムリーにチャートが変動している仮想通貨投資は、いざ買いたいと思っても利用している取引所がその銘柄を扱っていなければ投資ができません。

私はこれで30倍にも膨れ上がった銘柄を買い逃したことがあり、10万円を投資しようと思っていたので300万円の儲けが出せていたはずでした。

たった5分で完了する申し込み手続きをなぜしておかなかったのかと思うと今でも悔やまれます。

投資初心者はまずビットコイン投資から始めるのがベターですが、将来性も視野に入れて複数の取引所で口座開設だけでもしておいてはいかがでしょうか。

ビットフライヤーの評判と特徴は?お得なキャンペーンを活用しよう

ビットコインに興味を持っている人は、ビットフライヤーという名前を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

ビットフライヤー取引所の評判と特徴について、なるべく分かりやすく紹介したいと思いますので、取引所選びの参考になれば幸いです。

ビットフライヤーの特徴は?

ビットフライヤーは株式会社bitFlyerが運営している仮想通貨取引所です。

ビットフライヤーは数多くの企業から出資を受けており、資金力は他の取引所と比べて際立っています。

2017年にはアメリカ進出も果たすなど勢いは増すばかりで、国内屈指の優良取引所と言えます。

ビットフライヤーの取引手数料は?

ビットフライヤーでビットコインを売買する際、通常は0.01%~0.15%程度の取引手数料が発生するのですが、現在は無料キャンペーン期間中です。

今ならアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を購入するときの手数料も無料ですので、ビットフライヤーで仮想通貨を購入する絶好のチャンスではないでしょうか。

初めて仮想通貨を購入するときは、まず口座を開設して日本円を入金しなければなりません。

24時間入金できるクイック入金の手数料は1件324円、銀行振込の手数料は各金融機関所定額です。クレジットカード決済も可能ですが、購入額にカード手数料が上乗せされるので注意しましょう。

ビットフライヤーのキャンペーンは?

ビットフライヤーでは、ビットコインが無料でもらえるキャンペーンを開催しています。

ネットショッピングなどでビットコインがもらえる

楽天市場や楽天トラベルで商品を購入すると、商品価格の0.6%相当のビットコインがプレゼントされます。

また、ファッションサイトのGUやZOZOTOWNも同様に、商品価格の0.6%相当のビットコインがもらえます。

その他、auひかりで回線開通すると21,000円相当のビットコインが得られるなど、様々なサイトでキャンペーンを実施中です。

普段から活用する機会の多いインターネットサービスばかりですし、無料でビットコインをもらえるのは嬉しいですね。

ログイン&チャットボーナスキャンペーンもお見逃しなく!

ビットフライヤーでは、ログインするかチャットに書き込みをするだけでビットコインがもらえるキャンペーンも期間限定で開催しています。

もらえる額はビットフライヤーへのログインで500Satoshi(=0.000005BTC)、チャットの書き込みは1回につき500Satoshi(=0.000005BTC)です。

今まで1回でもビットコイン売買をしたことがあれば、誰でも参加可能です。

一度でもらえる額は少ないですが、毎日コツコツ貯めれば着実にビットコインを増やすことができるお得なキャンペーンですので、ぜひ参加しましょう。

ビットフライヤーの評判は?

ビットコインユーザーによるビットフライヤーの評判として、よく信頼や安心という言葉を目にします。

ビットフライヤーの資本金は、資本準備金を含めて41億238万円と国内の仮想通貨取引所の中でもトップクラスです。

さらにビットフライヤーへ出資しているのは一流企業ばかりで、ビットフライヤーに対する期待の高さがうかがえます。

仮想通貨は大切な資産ですので、取引所は安心して利用できるところを選びたいですよね。ユーザーから信頼が厚いビットフライヤーを選んでおけば間違いありません。

ビットフライヤー(アプリ)の使い方をマスターしよう

ビットフライヤーには、仮想通貨取引をするときに便利なスマートフォンアプリがあるのをご存じでしょうか。

ビットフライヤーのアプリでできることは下記のとおりです。

  • 価格やチャートのチェック
  • 日本円の出入金
  • 仮想通貨の売買
  • 仮想通貨の送金・受け取り・支払い

仮想通貨はいつ値動きがあるか誰にも予想がつきませんから、常にチャートをチェックできたり、仮想通貨の売買ができるアプリはとても便利です。

仮想通貨を外部アドレスに送金したり、逆に受け取ることもできるので、アプリを使いこなせば仮想通貨取引の一通りのことが全てできます。

ビットフライヤーに登録する際は、合わせてアプリのインストールも忘れないようにしましょう。

ビットコインを購入するときはビットフライヤーを使おう

ビットコインを初めて購入するという人にはビットフライヤーの利用をおすすめします。

なぜなら、先述のようにビットフライヤーは信頼できる優良取引所であるということに加え、ビットコイン取引所の売買手数料が無料だからです。

仮想通貨取引は何かと手数料が割高ですので、初心者が知らずに手を出してしまうと、いつの間にか高額の手数料を支払うことになるケースもあります。

ビットコイン初心者でも安心して購入するには、ビットフライヤーが適しています。